高齢者となった爺さんが農作業の合間に野鳥を撮影しようと追っかけるが
逃げられてばかりで翻弄されてます お笑いください。

歳をとると遠征するのも億劫になり近場を独りでひそひそとやってます。
先日のこと

久々に干拓地へ行ってみた ・・・ 。

 

 

目的のお方には会えず ・・・ 。

 

 

| 14:57 | - | - |
白鷺の美しさに

その昔 川上緑桜の「白鷺賛歌」の写真集を書店にて手に取り

あまりの美しさに衝撃を受け 何とか真似でも出来ないものかとのめり込んだ 、

野鳥撮影となった原点でもあるが ・・・ 。

 

 

飾り羽の美しさに魅かれ ・・・ 。

 

 

撮ってはみるが ・・・ 。

 

 

サッパリじゃぁ ・・・ 。

 

 

| 16:16 | - | - |
近くの海で
何やら団体さんが ・・・ 。



こちらに向かって ・・・ 。



シンクロしてますな〜 ・・・ 。



他所へ飛んでいくのか ・・・ 。



いや そうでもなさそう ・・・ 。



全部が収まらないのが残念 ・・・ 。



100羽以上はいたと思うよ ・・・ 。



これから採餌タイムなり ・・・ 。


 
| 13:05 | - | - |
開花前のこと
以前に何処かで見たことの有るような ・・・ 。



枝被りじゃけんど一瞬の出会いじゃった 、
今頃どうしてるかな〜 ・・・ 。



 
| 14:11 | - | - |
昨日の続き
頭上を「ピックイー」っと大きな声で ・・・ 。



「よう来てくれた」っと頭上を旋回してくれるんよ ・・・ 。



「ありがとう」っと心の中で ・・・ 。



気持ちが通じたようじゃった ・・・ 。



しばらく頭上から離れなかった ・・・ 。


 
| 14:22 | - | - |
忙中閑あり
百姓が忙しくて鳥見どころじゃない ・・・ なんちゃって 、
と言いながら気になるので県北まで 。




今年も元気な姿を見せてくれた ・・・ 。



この独特の色合いが好きなんよ ・・・ 。



警戒心もあまりなく ・・・ 。



「枝とまり」ってのは期待しても ・・・ 。



背景がゴチャゴチャして ・・・ 。



まっ!! 気にしない ・・・ 。



と自分に言い聞かせて ・・・ 。




 
| 19:22 | - | - |
木の実がない

クロガネモチ等の ・・・ 。

 

 

実だけを食べるとばっかり思ってた ・・・ 。

 

 

実がないと何でもOKなんじゃ ・・・ 。


 

柳の新芽をしきりに啄ばんでた ・・・ 。

 

 

今年は木の実が少ないように思える ・・・ 。

 

 

それにしても今年は当たり年じゃ ・・・ 。

 

 

| 15:09 | - | - |
お山も静かになった
遠くに ・・・ 。



毎回姿は確認できるのだが ・・・ 。



何しろ手強い ・・・ 。



真上を ・・・ 。



何者かに追われてるように駆け抜けてった ・・・ 。


 
| 09:31 | - | - |
哀れ
今日も子育ての状況を確認に 、 昨日は一羽が孵って黄色い嘴を見せていたが 、
昨日と様子が変 ・・・ これが先日の画像じゃけ 。




そしてこれが今日の画像  下のほうにあった苔が削られてる 、
中には親鳥も居るようにはない 。




もしやと思い巣の真下まで行くと 昨日見えた雛が無残にも 、
しばらく様子を見るが巣の中には親鳥もいないようで卵は喰われたような 、
巣立ち雛を楽しみにしてたのじゃが ・・・ 残念 。
ヒナは川岸の土の中に埋葬してやりました 。



 
| 13:18 | - | - |
好天に恵まれて
現れたのは一回のみ ・・・ 。



カラスは何処にでもいる ・・・ 。


 
| 15:03 | - | - |
| 1/31 | >>